FC2ブログ

シカゴ 10月

トム・ボウエンのクリニックで、施術を観察しテクニックを直接習得することを許された「トムズ・ボーイズ」6人のうち最も長い期間の6年間、より開発された後半の施術をみることができた人は誰でしょう?

トム・ボウエン亡き後、ボウエンがボランティアでやっていたクリニックのあとを継ぎ、12年もの間継続してボランティアしていた人は誰でしょう?

ボウエン亡き後も、フルタイムでクリニックを継続し、実際に患者に施術し続けてきている人は誰でしょう?

これまで、様々な人から教えを請われてきたのにもかかわらず、それを拒み、やっとのことでボウエン・テクニックについて話すことを心に決めたトムズ・ボーイズの一人、Romney Smeeton, D.C が10月の上旬にシカゴで講演をします。

(というようなことをGene Dobkinが書いたものを承諾を受けて引用させていただきました。)

11904627_10207583195401694_2914684709826337402_n.jpg


10月8日(木曜)午前9時から午後5時までのシンポジウム。シカゴにて。
費用:ランチ付きで95ドル  収益は全てTom Bowen Legacy Trust Fundに寄付されます。 
スポンサーサイト



Profile

Bowen Japan

Author:Bowen Japan
日本人初のボウエン・テクニックのインストラクター。American Bowen Academyにて、マスタークラス修了後、ABAのアソシエイト・インストラクターとしてカリフォルニア州と東京、千葉でクラスを指導のち、Romney Smeeton氏に師事する。現在は、カリフォルニアと日本で施術しつつ、日本でのセラピスト育成のためにBowen School Japan®にてクラスを開催している。

Latest journals
Latest comments
Monthly archive
Category
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.