FC2ブログ

きょう骨(頬骨)骨折の方

先週、ボウエンに初めていらした30代前半の男性。

3ヶ月前に、友人の車の後部座席に乗っていたところ、車が電柱に衝突して、頭、顔を前座席のヘッドレストにぶつけ、きょう骨を骨折、手術を受けました。
hoobone12.jpeg

それから、首と肩が痛くて眠れず、つねに変な頭痛もある、と知人にすすめられてボウエンにいらっしゃいました。

腰やふくらはぎに施術をして、頚椎の調整をします。
きょう骨周辺は触れても大丈夫のようでしたが、「TMJ」などの施術はしないで、様子をみました。腕や指先にまで、毎日のようにしびれがあったそうですが、そこまで電気が流れたような感じがしたそうです。

立った時に
「頭痛はすっかり消えた。今まで時々あった腰痛はもう治らないと思ったけれど、今はまったくない」
と驚かれていました。
パーソナルトレーナーのお仕事をなさっていて、これからジムへ行っていいか、と聞かれるので、ウエイトは今日はやめて、他のことならしても大丈夫、伝えました。

「これから鍼のクリニックに立ち寄って、週末にみてもらえるか聞いてみる」
とおっしゃるので、あえて止めないで
「あ、そうですか。ではまた来週いらしてください」

と次回の予約をしていただいて送り出しました。

週明けに電話がかかってきて
「あれから、ずっと腰痛もないし、頭痛もない。調子がいいので鍼はキャンセルしました。」

とのことでした。鍼に行っても構わなかったのですが、ここまで効果を実感していただけると嬉しいです。

そして、昨日2回目にいらっしゃいました。

前回、脚の長さが違ったのをそろえたのは、そのまま維持されていました。頚椎の緊張感も8割はよくなっていて、頭痛もそのままないそうです。
やや左のL1、L2に制限があったので、その対処と「呼吸器」で様子をみることにしました。
彼は明日からハワイにバケーションに行きます。怪我などありませんように!

hawaiian_beach.jpg






スポンサーサイト



ボウエンはいつまで出来るか?

1990年にボウエン・テクニックを学び、現在88歳でも現役のシャーリーさん。
16252199_1229822113737736_2564901273687932906_o.jpg


ボウエンの世界では、70代、80代で現役で活躍されている方がたくさんいらっしゃいます。
私の師、Romney Smeeton も、現在70代で、だいぶペースは落ちたとはいえ、1日に30人のクライアントをみています。

マッサージでは、こうはいきません。

現在、整体やマッサージなどで行き詰まりを感じている方は、ぜひボウエン・テクニックを施術に取り入れてください。
Profile

Bowen Japan

Author:Bowen Japan
日本人初のボウエン・テクニックのインストラクター。American Bowen Academyにて、マスタークラス修了後、ABAのアソシエイト・インストラクターとしてカリフォルニア州と東京、千葉でクラスを指導のち、Romney Smeeton氏に師事する。現在は、カリフォルニアと日本で施術しつつ、日本でのセラピスト育成のためにBowen School Japan®にてクラスを開催している。

Latest journals
Latest comments
Monthly archive
Category
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.