FC2ブログ

イギリスへ、、、

11月、12月はアメリカでは感謝祭クリスマスがあり、家族の集まりも多い月です。

今まで、日本へ行ったり、セミナーであちこち出かけることが多かった私も、この2ヶ月はカリフォルニアに腰をすえていられる!と思っていた矢先に、本当にありがたいご縁から、12月上旬、ロンドンへ1週間行くことになりました。

ロンドンの治安の良い場所のホテルを見ると、結構高い!
ので、キッチンもついている Air B&B (民泊)に泊まることにしました。

高級ホテルの半分以下の値段で泊まれて、使えるスペースも広いし、人と関わることが嫌いでなければ、ホストの人に現地の情報を聞いたりすることもできそうで、こっちの方が自分に向いています。

予約をして、地下鉄の事情などの質問メールを送ったら、ホストから返事が返ってきました。

空港から宿までの速くて安い行き方や、滞在中の日中に行く場所への案内など、丁寧な説明のあとに

「もしかして、あなたはボウエンのセラピストですか? 
 私たちは、ボウエンにはとても深い信頼と尊敬の念を持っています。」


私のメールアドレスが、ボウエン・スクール・ジャパンのものだったからだと思いますが、
イギリスでは、こんなに一般的な人にもボウエンが知られているなんて!と嬉しくなりました。

日本でも、5年後、10年後、ボウエンがつくメアドの人が
「もしかしてボウエンのセラピストですか?」と聞かれる日がくるといいな〜💓

スポンサーサイト



Profile

Bowen Japan

Author:Bowen Japan
日本人初のボウエン・テクニックのインストラクター。American Bowen Academyにて、マスタークラス修了後、ABAのアソシエイト・インストラクターとしてカリフォルニア州と東京、千葉でクラスを指導のち、Romney Smeeton氏に師事する。現在は、カリフォルニアと日本で施術しつつ、日本でのセラピスト育成のためにBowen School Japan®にてクラスを開催している。

Latest journals
Latest comments
Monthly archive
Category
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.