FC2ブログ

カリフォルニアでもクラスが始まりました

今年の冬は今までにない厳寒!

秋から冬にかけて降る雨が、雪になる寒さが続いています。
51921144_10218434806563732_2987817278185144320_o.jpg


2019年2月16日、17日 レイクポートのオフィスでもボウエン・テクニックの基本講座のクラスの予定でしたが、天気予報をみるたびに「本当にクラスができるのか?」と心配になる雪マーク、雨マーク、氷点下、、、、
南カリフォルニアからクラスに参加する人に「雪にならない前の日に来た方がいいかも」などというメールをしたりして、天気をチェックし続けていました。

が、1週間で予報が変わり、雪マークが雨マークに、そして曇りときどき晴れマークになって、無事にモジュール1をすることができました。
52337823_10218451745147186_4232380392612560896_o.jpg


52390039_819768755024240_8589996314975010816_n.jpg


今回は、触診で「こり」のように感じられるところを探すとともに、脚検査で主要なSMS問題がどの硬膜の付着部に由来するのかを見つけるステップ1をやりました。
これは、一度にやると複雑で混乱しがちなので、最初から段階を踏んでやっていくことにしました。

52678058_321575385369835_733374882791817216_n.jpg


なので、モジュール1にして、尾骨の調整、蝶形骨の調整もやりましたがノープロブレム!!

クラスで、久しぶりにボウエンを受けて、あらためて「ボウエンってすごいな、いいな」と体感することができました。







スポンサーサイト



スロベニアのボウエン事情

ボウエンのおかげで、今年はクロアチアへ行く機会を得ましたが、つくづく、私の頭の中の世界地図は限られている、と思い知らされました。
南東ヨーロッパ中東欧について知らなすぎました!

先ほどWiki で仕入れた知識によりますと、スロベニアという国はオーストリア、イタリア、クロアチア、ハンガリーに囲まれていて、リュブリャナが首都です。Ljubljana をなんと読むのかもやっとわかりました。
Si-map-ja.png


(スロベニアの特産物は、はちみつとワイン、らしいです。)
is.jpg


そして、ほんの2、3週間前に、秋にクロアチアで会う予定の、Renataと Zalika という二人の女性との出会いがきっかけで、スロベニアでも、ボウエンがさかんだということを知ったのです。

二人は、スロベニアでボウエンを教えています。
51442650_2064250003666503_8496978958410055680_n.jpg


スロベニアではボウエンは2004年から教えられるようになったそうです。
Renata は、2012年からインストラクターとなり、最初は Bowtech のインストラクターでしたが、昨年からは 自分の学校(Bow Ter) で、アセスメントを含めたコースを教えています。

http://http://bow-ter.com/en/


日本での、ボウエン・スクール・ジャパンの展開と似てますね。

秋のクロアチアでの集まりには、イギリス、クロアチア、スロベニア、南アフリカ、日本とアメリカでボウエンを同じように教えている人たちが集まります。
教え方や、セミナーの内容についても話し合えるのが楽しみです!
 






テーマ : セラピー&ヒーリング
ジャンル : 心と身体

ボウエンのセミナーいろいろ

年が開けて、イノシシ年が始まりましたが、皆さん、寒い中、いかがお過ごしですか?

北カリフォルニアにも先週雪が降り、この週末も雪、来週も雪の予報が出ています。
積もってもせいぜい1日、翌日には溶けるような雪です。全然大したことはありませんが、雪が降った!とFacebookに投稿していたら、ミシガンやシカゴ、ワシントンの友人たちに「そのくらいで大騒ぎしてかわいい」と言われました。
51311821_10218374806623771_6573263531733417984_o.jpg


さて、来週末からカリフォルニアの私のオフィスでも、モジュール1が始まります。
(南カリフォルニアからいらっしゃる生徒さんもいるので、どうか雪が降りませんように〜)

また、9月にはシアトルにて、Importance of Symmetry のセミナーも教える予定です。
これは、すでにボウエンのセラピストをしている人向けです。

textgr

時間が許せば、今年はシカゴでもセミナーをするかもしれません。

ところで、この秋には、 Graham Pennington氏Romney Smeeton 先生の合同のセミナーがイギリス、クロアチアで行われます。
実際に、お二人がどのような感じでクリニックで施術するのかを見せる、という趣旨で、ボウエンのセラピストが対象です。このセミナーの講習料は全て、 Tom Bowen Legacy Trust Fund に寄付されます。

51405636_2538747202865043_5310670007158439936_o.jpg  

ところが、このセミナーは、発表と同時に全席完売。
私も行きたい!ずるい!との声が多く、ついに1日追加公演決定、という人気ロックグループのライブか、幻のリップか、YOSHIKIがモンダヴィJr.とつくったワイン ←手に入りません)なみの反響でした(笑)
イギリスでは10月30日、31日の2回公演。

51211671_10216928155969622_8972419219463340032_o.jpg

クロアチアでは、11月2、3日と連日2日のセミナーとなります。
私も、お手伝いに行ってきます(^-^)/








テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

Profile

Bowen Japan

Author:Bowen Japan
日本人初のボウエン・テクニックのインストラクター。American Bowen Academyにて、マスタークラス修了後、ABAのアソシエイト・インストラクターとしてカリフォルニア州と東京、千葉でクラスを指導のち、Romney Smeeton氏に師事する。現在は、カリフォルニアと日本で施術しつつ、日本でのセラピスト育成のためにBowen School Japan®にてクラスを開催している。

Latest journals
Latest comments
Monthly archive
Category
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.