FC2ブログ

カリフォルニアでもクラスが始まりました

今年の冬は今までにない厳寒!

秋から冬にかけて降る雨が、雪になる寒さが続いています。
51921144_10218434806563732_2987817278185144320_o.jpg


2019年2月16日、17日 レイクポートのオフィスでもボウエン・テクニックの基本講座のクラスの予定でしたが、天気予報をみるたびに「本当にクラスができるのか?」と心配になる雪マーク、雨マーク、氷点下、、、、
南カリフォルニアからクラスに参加する人に「雪にならない前の日に来た方がいいかも」などというメールをしたりして、天気をチェックし続けていました。

が、1週間で予報が変わり、雪マークが雨マークに、そして曇りときどき晴れマークになって、無事にモジュール1をすることができました。
52337823_10218451745147186_4232380392612560896_o.jpg


52390039_819768755024240_8589996314975010816_n.jpg


今回は、触診で「こり」のように感じられるところを探すとともに、脚検査で主要なSMS問題がどの硬膜の付着部に由来するのかを見つけるステップ1をやりました。
これは、一度にやると複雑で混乱しがちなので、最初から段階を踏んでやっていくことにしました。

52678058_321575385369835_733374882791817216_n.jpg


なので、モジュール1にして、尾骨の調整、蝶形骨の調整もやりましたがノープロブレム!!

クラスで、久しぶりにボウエンを受けて、あらためて「ボウエンってすごいな、いいな」と体感することができました。







スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

Profile

Bowen Japan

Author:Bowen Japan
日本人初のボウエン・テクニックのインストラクター。American Bowen Academyにて、マスタークラス修了後、ABAのアソシエイト・インストラクターとしてカリフォルニア州と東京、千葉でクラスを指導のち、Romney Smeeton氏に師事する。現在は、カリフォルニアと日本で施術しつつ、日本でのセラピスト育成のためにBowen School Japan®にてクラスを開催している。

Latest journals
Latest comments
Monthly archive
Category
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.